Sample Company

プロフィール



    名前 丸山修寛(Nobuhiro Maruyama)
    職業 医師
    誕生日 1958年 9月15日 乙女座
    出身大学山形大学医学部卒業
    東北大学第一内科で博士号を取得
    主な著書 アトピーのルーツを経つ!!(2012/12 ホノカ社)
    病気は治ったもの勝ち!(2015/10 静風社)
    500年の時経てついに明かされたダ・ヴィンチの秘密(2015/10 幻冬社)
    カタカムナ図像集(2017/5 本田印刷出版部)
1958年兵庫県芦屋市生まれ。医学博士。『自分だけの喜びは、どんなに頑張ってもたかが一人ぶん。他人(家族・友人・患者さんなどの自分以外の人)も幸せにすれば、 喜びも自分の分もプラス人数分になる。 そうすれば無限大まで喜べる。』をモットーに治療や研究に日々精進している。
東洋医学と西洋医学に加え、電磁波除去療法、波動や音叉療法など、体にいいとされるものは徹底的に研究・実践しなければ気が済まない性格である。じっとしていることが苦手なので、休みの日も研究に没頭している。動物好き。

■自分の得意としている技術

人の身体の歪みや症状のある部分、病気が見えること。
人の身体の中の生命エネルギーの流れや気が見えること。
意識の力で時空の性質を変化させることで、病気の人の持つ症状や病気そのもの(一部の病気を素粒子レベルで変化させ)消すことができること。

■好きな物

看護婦さんによく顔がカバに似ていると言われます。
私はムーミンがとっても好きなので、まぁそれでもいいやと思っている。
ムーミングッズに囲まれていると幸せな気分になります。
ちなみにキャリーバッグにはムーミンが描かれているものを使っています。

■恩師、尊敬する人、人生の目標

恩師は私に病気のイロハを教えて下さった東北大学第一内科の田村弦先生。
尊敬する人は私にバイ・デジタルOーリングテストや電磁波のこと、漢方のことを教えて下さった横内醫院の横内正典先生。
人生の目標は一生涯かけても到達できない人『空海』さん

↑ PAGE TOP